必要な撮影ポイント数(ビューの数)は多くの要素(間取り、歩行ルート)に基づいて決まります。
制作料金はおおよその撮影可能なポイント数と編集作業にかかる工賃から求められています。
最適なポイント数は、お客様の店舗により変わります。
例えば、小売店の場合は、お客様が実際にお買い物をするときのように、棚の前で立ち止まり商品を見ているように撮影するのが良いです。
つまり、歩行ルート上に適切にポイント数を増やすことで店舗の雰囲気を伝えることが可能です。
レストランの場合は、各テーブルの近くで撮影することで好みの場所を選んでもらうことも可能でしょう。
このように、事業の種類や店舗の間取りにより最適なポイント数は異なってきます。

撮影ポイントの例

撮影ポイントのルール

  • ポイントとポイントの距離の目安は、直線の歩行ルートなら3m〜5m(歩幅なら4歩〜7歩程度)。
  • 曲線や曲がり角は、壁や障害物に触れないような直線で結べること。
  • 出入り口の前後は、境界線からそれぞれ1mの距離で撮影すること。
  • 障害物は迂回すること。壁を突き抜けたり、障害物を乗り越えるのはNGです。
  • 1つのフロアはすべてのポイントが接続されていること。

料金システム

撮影時間
※3
制作料金
(税別)
※4
撮影の目安
ポイント数
※1
坪数
※2
60分 ¥18,000 10±2 〜24坪
90分 ¥27,000 15±1 〜32坪
120分 ¥36,000 20±4 〜48坪
180分 ¥54,000 30±6 〜72坪

延長30分毎※5:¥9,000(税別)増し

※1:表示のポイント数は目安です。撮影場所の間取りによって変わります。
※2:1ポイントは2坪で計算しております。
※3:15分以内の延長は無料です。
※4:制作料金は、前金制となります。
※5:延長料金は、撮影後にご精算となります。

出張費用

茨城県内は、出張費用無料、60分以上からオーダーできます。

東京都、千葉県、栃木県、福島県の出張費用は、¥5,000(税別)で120分以上からオーダーできます。

その他の国内は、360分以上からオーダー可能で、その際の出張費は実費となりますが、Yahoo!Japan路線情報を参考に往復費用を算出しております。
(JR水戸駅から計算)
なお、近い周辺の店舗であれば複数店舗をまとめて計算することも可能ですのでお問い合わせください。

撮影が1日を跨ぐ時は別途宿泊費が発生致します。

撮影対応地域:交通手段が確保できる地域